東南アジアの秘薬トンカットアリ

精力増強・疲労回復・更年期障害を改善する中高年の強い味方

竹谷 孝一 著 2005.10.17 発行
ISBN 4-89295-607-4 C2177  文庫サイズ 48ページ 定価 270円(本体 250円)

熱帯雨林産の元気回復薬

東南アジアの秘薬トンカットアリ

 ここ何年か「ED」という言葉をよく耳にするようになりました。EDとは、男性が満足な性行為を行えない性機能障害のことです。そして、このEDが話題になるにつれて脚光を浴びるようになったのが、本書でご紹介するトンカットアリです。
 トンカットアリは東南アジアの熱帯雨林に自生する薬用植物で、もともとは現地の人々の古くからの民間薬だったのですが、EDに効果がある、しかも安全である、ということで一躍、その人気に火がつき製品化されるようになりました。現在マレーシアでは、政府の管理のもとにトンカットアリの製品を生産しています。
 ところで、私がトンカットアリを知ったのは、1981年のことです。この年、私たち東京薬科大学の研究者は、東南アジアに薬用植物の調査に行ったのですが、現地の人々の誰もがその素晴らしさを口にしたのが、トンカットアリだったのです。そこで、日本に持ち帰って研究したところ、トンカットアリは抗ガン性を有していることが確認されました。
 また、トンカットアリについては、マレーシアやアメリカなどでも研究されており、トンカットアリのもつさまざまな効能を科学的に裏付けるデータが、いろいろと報告されています。詳しくは本文に譲りますが、それらから浮かび上がってくるのは、いわば「元気回復薬」としてのトンカットアリの姿です。たとえば、EDの原因の一つとして加齢が挙げられます。つまり、EDは老化現象ともいえるのですが、トンカットアリは体に活力を与えて元気にすることで、EDを改善します。また、疲労回復にも効果を発揮し、体を元気にしてくれます。
 このように、「元気回復薬」としての性格をもつトンカットアリは、私たち日本の社会で最も必要とされているサプリメントと言っても過言ではないでしょう。というのも、ますます高齢者が増える社会において、人びとが如何に元気でいられるかは大きな問題だからです。
 本書がトンカットアリを知るうえで、一つの糸口となれば幸いです。



目次


〈コラム〉長寿の秘訣!?名前の由来

第1章 トンカットアリって何なの?
     マレーシア原産の薬用植物
       ニガキ科の灌木
       熱帯雨林に自生
     長い歴史のある伝統民間薬
       民間薬として有名
       根の部分を利用
       解熱や疲労回復などにも効果
     強壮剤として注目度アップ
       苦味のもとはカッシノイド
       マレーシア政府による保護と研究
       マレーシア版のバイアグラ
       研究で明らかになった主な効能
          抗マラリア機能
          抗ガン機能
          抗潰瘍機能
          疲労回復、体力増強
          免疫力の向上
          血液循環の改善
          精子数の増加
          勃起レベルの向上
          性行為回数の増加および一回当たりの性行為時間の増大
     
第2章 こんな症状を改善する
     低下した生殖機能を高める
       不妊を招く精子数の減少
       精子数を増加させる作用
       精子の運動を活発化させる
     精力減退やEDを改善
       衰えた精力の回復
       増加傾向にあるED
       トンカットアリがEDを改善
     男女の更年期障害を緩和
       男性にもある更年期障害
          無気力
          集中力の低下
          不安感
          イライラ
          不眠
          頭がもやもやする
          汗をかきやすい
          ほてり
          性欲の低下
          ED
       男性更年期障害の原因
       ゴナドトロピンの放出を促進
       女性の更年期障害にも効果的
     疲労回復とストレスの軽減
       疲労がたまりやすい現代人
       疲労回復に効くトンカットアリ
       ストレスを軽減して病気を予防
     ガンの予防効果
       注目されるガンの代替療法
       抗腫瘍活性をもつカッシノイド
       トンカットアリでガンを予防
     冷え性やむくみにも効果大
       血行不良が原因
       血行を高め、臓器の機能を向上
       美容効果も期待される

第3章 利用法Q&Aと愛用者の声
       Q.効果を得るために必要な1日の摂取量は?
     Q.1日のうち、どの時間帯に、どのように摂れば効果的?
     Q.毎日の食事や飲み物などで、気をつけることは何?
     Q.ほかの病気の薬と併用しても大丈夫か?
     Q.血圧が高いが、トンカットアリを摂取しても影響ないか?
     Q.副作用などの安全性の心配はないか?
     トンカットアリで元気になった
       衰えた精力が復活        男性(50歳・東京都)
       仕事の疲れが残らなくなった   女性(55歳・茨城県)
       EDが改善された        男性(56歳・長野県)
       術後に低下した体力が戻ってきた 男性(84歳・茨城県)
       足のむくみがスッキリした    男性(42歳・埼玉県)



おすすめのふるさと文庫


中性脂肪を減らし、
心臓を元気にするEPA


アスタキサンチン


こめ油は体に優しく
おいしさと栄養満点


ベータ・グルカン


α−リポ酸で代謝促進、
酸化と肥満に勝つ


ラクトフェリン




ふるさと文庫種類別