スクワレンで抗加齢とデトックス

「マリンビタミン」で肌も体もキレイに

矢澤 一良 著 2006.02.14 発行
ISBN 4-89295-608-2 C2177  文庫サイズ 48ページ 定価 270円(本体 250円)

深海から発見された健康長寿の原動力

スクワレンで抗加齢とデトックス

「漁師たちが釣道具をしまっておく小屋に、鮫の肝油を貯蔵しておくドラム罐があったが、老人はそこから毎日コップ1杯ずつ汲んで飲んだ。……おかげで、どんな風邪にも流感にもやられない。なにより眼にいい」
 これはノーベル文学賞作家ヘミングウェイの小説『老人と海』にでてくる一文です。主人公の老いた漁夫の元気の源だったサメの肝油は、本書でこれから紹介するスクワレンの宝庫。
 ヘミングウェイがスクワレンの存在を知っていたかどうかわかりませんが、サメの肝油の食効は、漁師のあいだではかなり古くから経験的に知られていたようです。
 やがて内陸に住む人々にもその薬効が伝えられ、サメの肝油は世界各地で「万病に効く民間療法の妙薬」として珍重されてきました。そして近年になって科学的な側面から研究が進んだ結果、古人の知恵を裏づけるさまざまな機能が判明。現在、私たちが提唱する「マリンビタミン」の代表的な成分の1つとなっています。
 例えば、血液をさらさらにして動脈硬化を防いだり、病気を退ける免疫力を高めたり、また体の酸素保持能力をアップする一方で、有毒な活性酸素に対してはそれを消去する方向に働くほか、環境中の汚染物質を体内から排出する「デトックス」効果のあることも確認されています。これらはどれも、生活習慣病を防ぐうえで欠かせない働きばかりです。
 とくに、デトックス効果は、環境汚染が急速に進んでいる現代において大変注目されています。デトックスとは、アメリカでdetoxificationと呼ばれている概念で、簡単にいうと体のなかに溜まった「毒」を出す作用のことです。
 20世紀の飛躍的な科学の進歩の陰で、さまざまな化学物質が生み出されました。ダイオキシンやPCB(ポリ塩化ビフェニル)、アスベスト(石綿)はその代表ですが、それらの化学物質の大半は分解されないため、環境中に広く霧散し、呼吸や食事を介して私たちの体内に取り込まれ、現在ではかなりの量が蓄積されていると考えられています。
 このまま放っておけば、多くの人の体に悪影響が出てくることは明白です。では、具体的にどう対処したらよいのか。それを考えるのが、私の主要な研究テーマである「予防医学」という学問なのですが、予防医学には除去予防と化学予防の2つがあります。
 除去予防は、危険なものを身の回りからすべて遠ざけて、体内に悪いものが入らないようバリアをはってしまう方法です。しかし実際のところ、環境汚染物質を完全に遮断して日常生活を送ることは不可能です。
 そこで、環境中の有害物質が体内に入ってくることを前提として、その排出を促したり、体の解毒能力を高める方向に尽力しようというのが、もう1つの「化学予防」で、これはまさにデトックスと同じ概念です。
 スクワレンは、体内に侵入した有害物質を巻き込んで、皮脂とともに排出する働きがあります。前記した他の作用も考え合わせると、スクワレンは、現代人にとってこのうえない頼もしい味方といえます。
 深海から届いたこのすばらしい贈り物が、多くの人の健康長寿の達成に役立つことを心より願っています。


目次



第1章 スクワレンってどんな食品?
     深海ザメの強靭な生命力の源泉
       サメの肝油に含まれている成分
       肝油中のスクワレンの役割
     人の体内でも合成されている
       サメ肝油は世界で珍重されてきた
       自然界に広く分布している
       コレステロールの前駆物質
     健康長寿を達成するための原動力
       全身の組織に備蓄されている

第2章 体が元気&キレイになる秘密
     「酸欠」はあらゆる病気の危険因子
       酸素は生命活動を生み出す起爆剤
     酸素を補い、血液をさらさらに
       赤血球変形能を高める
       動脈硬化を抑える働きもある
       細胞に酸素を効率よく送り込む
     病気の元凶「活性酸素」を消去!
       活性酸素は両刃の剣
       活性酸素の発生源が増えている
       スクワレンは優秀な抗酸化成分
     病気と闘う力をパワーアップ
       現代人は免疫力も低下しやすい
       免疫力の向上にも寄与
     体に溜まった「毒」も一掃する
       注目のデトックス効果も期待
       毒素を巻き込んで皮脂で出す

第3章 こんな症状にスクワレン
     肝臓を元気にする強い味方
       肝臓の検査値が改善された
       板倉弘重博士らの研究
       二日酔い、悪酔いの予防にも
     がんの予防に最適の食品
       大腸の前がん病変を抑えた!
       肺の腫瘍の発生数が半分以下に
       皮膚がんの予防にも有効
     がんの治療効果を高める
       がんの増殖を約半分に阻止
       免疫賦活剤として有効
       スクワレン併用で治療効果アップ
       放射能障害をやわらげる
       がんを「兵糧攻め」する働きも
     持久力を高め、疲れやすさを解消
       疲労物質の蓄積を解消する
       筆者の動物実験でも立証
     こんな症状にもスクワレンを
       心臓を保護する作用/鎮痛作用/胆石をできにくくする
       脳の活性化/口内炎/目を保護する作用

第4章 女性のアンチエイジングに
     美肌を生み出す天然のエッセンス
       美肌づくりのポイント
       肌表面は「皮脂」で守られている
       肌のターンオーバーを促す効果も
     スクワレンは老化防止の決定版
       若返りのビタミンの吸収を促す
     更年期障害の諸症状の緩和にも
       スクワレンはホルモン合成を促す
     スクワレンの上手な利用法Q&A
       Q補給源としてはどのようなものがありますか?
       Q食品としての安全性は確立されていますか?



おすすめのふるさと文庫


中性脂肪を減らし、
心臓を元気にするEPA


α−リポ酸で代謝促進、
酸化と肥満に勝つ


こめ油は体に優しく
おいしさと栄養満点


生活習慣病を予防する
トマトのリコピン


機能性と栄養に優れた
南米のマテ茶


体脂肪を燃やし、運動能力
を高めるL−カルニチン




ふるさと文庫種類別